グッド パッチ 小山

Feby 8, 2020
グッド パッチ 小山

グッド パッチ 小山

外食業界や小売業などさまざまな業種を経た小山さんは現在35歳で7社目。後編では人材と会社のミスマッチを防ぐコツや、小山さんがグッドパッチでの採用で心がけていることにフォーカスしていきます。

今回お話を伺ったのは、ui・ux特化のデザインカンパニーとして国内外で注目を集める株式会社グッドパッチの小山清和氏。人事・採用のスペシャリストです。そんな小山氏は、様々な紆余曲折のキャリアを経たからこそ得られた"採用力"を強みにしていました。

第2回 「採用にもuiとuxが必要」グッドパッチコミュニティプランナー・小山清和さんが語る、採用設計での心がけ; 第1回 外食店長出身の採用担当が、どんな会社でも結果を出す「再現性」あるエンジニア採用を実現するまで【グッドパッチ小山清和さん】

Goodpatchは、プロダクト開発、新規事業立ち上げ、ブランド構築、組織支援など、クライアント企業の様々なビジネス課題をデザインの力で解決します。

そもそもグッドパッチさんがcx周りのストーリー設計や戦略づくりに取り組もうと思われたのは、どういった背景だったんですか? 小山 実は、「結果的に自分たちがやってきたことって、cxの向上だったよね」というだけなんですよ。

会社の取り組みや社員インタビューなど株式会社グッドパッチの魅力をお届けしています。「デザインの力を証明する」 Goodpatchはビジネス課題をデザインで解決するデザインカンパニーです。「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、デザインの力を証明する ...

株式会社グッドパッチ 代表取締役社長 / ceo 土屋尚史氏. 土屋 会社の規模が30人を超えるまで、グッドパッチにはビジョンやミッションはありませんでした。ただ、1億円の資金を調達し社員が30人を超えたあたりで、「この会社はどこへ向かっているのか」と ...

小山さん: まず、業務負担は大きく減りました。 それだけでなく、グッドパッチ社内のオペレーションに問題があることに気づかされました。 一緒に業務をする中で、「キャスターさんは会社ごとに状況が違う中で、どうして正確かつスピーディーにオペレーションを回せているんだろう?

ついにグッドパッチに入社をして3年が経ちました!! 時間が経つのは本当に早いもので、いつの間にかアラフォーにもなっていました・・。 ついでに言うと、社会人経験16年目にして初めて3年を超える在籍企業にもなりましたw(7社目。どんなジョブホッパーだよ!

「企業の継続的な成長には“ナレッジの循環”こそが重要になる」グッドパッチ代表の土屋尚史氏はこう語る。企業の中にノウハウや知見は数多存在する。問題は、それらが“人”や“事象”の中にしか蓄積されておらず、循環しないことだ。同社はこの課題にいち早く気づき、数年の時間を ...

グッド パッチ 小山